高校留学を実現するための流れとは

img-1

子供の時期から海外で生活する事で、英語を早い段階で学ぶことが可能となっています。
そして、海外の高校へ留学する事で、日本での生活とは違った学びを得ることが可能となるでしょう。そんな高校留学を希望している場合、どの様なステップで進めると良いのでしょうか。

まずは高校留学の制度をしっかりと身につける事が重要です。



留学希望者へ向けた説明会を開催している事もありますので、情報収集の一環として参加してみるのも良いでしょう。


そしてその後は具体的な留学先となる国の選定をしていきましょう。


安全な国を選択するのも良いですし、留学生が多い国を選択ししても良いでしょう。

そして国が決まれば後は学校の選定です。

Yahoo!知恵袋情報を集めました。

事前に試験の受講が必要な学校もありますので、確認が必要です。

実際に国も学校も、そして日程も決まれば後は日本での準備期間となります。


現地で英語を学ぶことができますが、日本にいる間に簡単なコミュニケーション程度の英語は習得しておくと、現地での生活が少し楽になる事でしょう。

留学先へ提出すべき英文書類の作成が必要なケースもありますので、忘れずに提出する様にしましょう。
事前に現地での学費や生活費を奨学金でまかなう方法を希望する場合は、事前に別途申請が必要ですので、必ず確認する様にしましょう。

ボーディングスクール情報を検索しましょう。

海外での生活で多くの学びを得るためにも、事前準備をしっかりと行うことで、現地での生活がより楽になり、そして計画的に高校留学生活を送ることが出来るでしょう。

関連リンク

img-2
国の特徴から選ぶ高校留学

英語を学ぶために高校生活を海外で過ごす日本人も増え、海外で過ごす事が出来る学校も増えてきました。そのため、高校留学を決意した後は、どの国へ行くのかを決める必要があります。...

more
img-2
高校留学の現地での過ごし方とは

子供を海外の高校へ留学をさせたいと検討している時、現地での生活や住まいはどの様な選択肢があるのか不安に感じる事もあるかもしれません。しかし、一般的な高校留学ではホームステイか現地の学生寮での生活となります。...

more
top